ワキガへの対策は市販のクリームなどでどれくらい可能なの?

スメルハラスメントという言葉があるほど、日本人はとても臭いに過敏になっています。
ワキガは独特の臭いがある上に、どんなに清潔にしても臭ってしまうので、ワキガ対策のためのクリームはたくさん開発されています。
ドラッグストアなどでも体臭に効果がある市販のクリームが簡単に手に入りますが、どれくらい対策が可能なのでしょうか。

市販のクリームの効果

結論から言うと、市販のクリームはワキガにはほとんど効きません。
逆に配合されている香料のせいで、さらにワキガの臭いが変化して余計にくさくなってしまうこともあります。
これは、ワキガに悩んでいる人はすでに経験していることではないでしょうか。
市販のクリームは、ちょっと体が汗臭いなという程度の体臭になら効果を発揮してくれます。
しかし、ワキガは普通の体臭とは違いますから効果は期待できません。

市販のクリームが効かない理由

臭い対策のために開発されているのに、市販のクリームは何故ワキガに効かないのか疑問に思う方もいるでしょう。
その理由は以下のものが挙げられます。

★市販のクリームは殺菌成分が入っていないことがある
★制汗成分の配合量が少ない
★ワキガ対策に特化した成分が入っていない
★軽度の体臭の解消をターゲットにしている

市販のクリームでワキガの臭いを消せないのは、このような理由があるからなのですね。
ワキガの原因は、アポクリン汗腺から出る汗を雑菌が分解することです。
ですので殺菌成分が少なかったり、入っていなかったりすれば臭いは緩和されません。
またアポクリン汗腺の汗を抑えることも、ワキガ対策には重要です。
ワキガは体臭とは違うメカニズムで臭いが発生するため、ワキガ対策に特化した成分を配合する必要もあります。
そもそも、市販のクリームはどんな人でも気軽に使えるように開発されています。
そのためワキガや重度の体臭にはほとんど効果がないのですね。

クリームでワキガ対策をするには

市販のクリームはほとんどワキガに効果がありません。
ですが通信販売などでは、ワキガ対策専用のクリームがあります。
ワキガ対策専用のクリームには、複数の消臭成分が配合されていたり、制汗作用が強い成分が使われています。
ワキガに効果のある薬用成分や天然由来の成分なども配合されていますから、市販のものとは効果がまったく違います。
ですので、クリームでワキガ対策をしたいという方は通信販売のものを活用するといいでしょう。

最近は市販のクリームのクオリティーも高くなっています。
軽度のワキガであれば、商品によっては臭いを抑えることも可能かもしれません。
しかし確実に対策をしたいという方は、ワキガ対策に特化した効果を持つクリームを使うのがベストです。

↓↓公式サイトはこちら↓↓
接近OK